ケーブルラダーロール成形機

簡単な説明:

Description Linbay Machinery is expert of cable tray roll forming machine and cable ladder roll forming machine manufacturer. We have produced many different kinds of cable tray and cable ladder roll forming machines. Here you will know details of cable ladder roll forming machine. Normal cable ladder has two parts: the side wall and ladder rung, when you have these two parts made by roll forming machine, you need a welding machine to make them together. The width of cable ladder is th...


  • Min.Order数量:1機
  • ポート:上海
  • 支払条件:L / C、T / T
  • 保証期間:2年
  • 製品の詳細

    プロフィールdraiwngs

    オプションの設定

    説明

    Linbay Machinery is expert of cable tray roll forming machine 、  cable ladder roll forming machine manufacturer. We have produced many different kinds of cable tray and cable ladder roll forming machines. Here you will know details of cable ladder roll forming machine.

    Normal cable ladder has two parts: the side wall and ladder rung, when you have these two parts made by roll forming machine, you need a welding machine to make them together. The width of cable ladder is the length of rung and the length of ladder is the length of side wall. So cable ladder doesn’t need lot’s of investment, only two roll forming machines, one for cable ladder and one for ladder rung, then a automatic or manual welder. It’s much cheaper than cable tray roll forming machine. And besides, we also made a double row machine, which one line to produce ladder rung and side wall two profiles, but one time only produce one profile, but machine cost is lower than two roll forming machines. But you can see, it needs lots of manual process during production, it has a low production capacity.

    cable ladder 1

    フローチャート:

    Decoiler--Roll former--Flyting cut--Out table

    成形機リアルケース2を形成するパレット直立ラックロール

    To solve this problem, Linbay Machinery worked with our Chinese customer to design a new type cable ladder roll forming machine. The profile has a good loading capacity, beautiful shape and at same time it allows to produce in a continuous and uninterrupted production line. The thickness of this new type is 1.8mm. It can resist 8-class earthquake and is suitable for earthquake zone countries and nuclear project, the version has been certified by a professional testing institution. Linbay is the first and unique manufacturer of this cable ladder roll forming machine. This new type cable ladder produced by LINBAY only needs to purchase one roll forming machine to realize automatic production. The perforation of this cable ladder is more complicated, the rung is also accompanied by horizontal embossment so each width dimension requires a separate punching mold, so the price of the molds is relatively high. If it is produced by a punching press, we need to use a gantry-type 500-ton punch press. Considering the cost, we use hydraulic punching stations, which are more economical, but the production speed will be much slower. The speed of this line is around 3-4 meters per minute. If we use gantry-type 500-ton punch press, it punches 30 times per minute with a step distance of 300mm, and the production speed can reach 9 meters per minute.

    This profile drawing is more complicated, and it needs 25 forming process after punching. Because the sheet is thicker, we use cast iron stands with automatic horizontal movement. This production line uses post-cutting and no-scrap guillotine to save raw materials. Each size has its blade. The advantage of post-cutting is that the shape is more beautiful. At present, this new type cable ladder is relatively rare in the market, and has a price advantage. Actually besides of cable ladder, this production line also can produce cable tray with same profile by changing punch molds, it is a practical production line and is a good investment choice.

    cable ladder2

    フローチャート:

    Decoiler with leveler--Servo feeder--Hydraulic punch--Hydraulic pre-cut--Roll former--Hydraulic cut-- Out table

    flow chart (2)

    Whole Process of Cable Ladder Roll Forming Machine

    コンポーネントケーブルトレイロール成形機.png

    技術仕様

    自動ケーブルトレイロール成形機

       被削材:    A)亜鉛メッキ鋼  厚さ(MM):0.6-1.2、1-2
       B)PPGI
       C)炭素鋼
       降伏強さ:    250〜550 Mpa
       テンシル応力:    G250 Mpa-G550 Mpa
       アンコイラー:    手動アンコイラー  *油圧アンコイラー(オプション)
       パンチングシステム:    油圧パンチングステーション  ※パンチングプレス(オプション)
       フォーミングステーション:    あなたのプロフィールの図面によると
       主要な機械モーターブランド:    上海徳東(中独ブランド)  *シーメンス(オプション)
       運転システム:    チェーンドライブ  *ギアボックスドライブ(オプション)
       機械構造:    カンチレバータイプ  *鍛造鉄ステーション(オプション)
       成形速度:    10〜20(M / MIN)  *またはあなたのプロフィールの図面によると
       ローラーの素材:    GCr 15  * SKD-11(オプション)
       切断システム:    ポストカット  *プレカット(オプション)
       周波数チェンジャーブランド:    安川  *シーメンス(オプション)
       PLCブランド:    パナソニック  *シーメンス(オプション)
       電源 :    380V 50Hz 3相  *またはあなたの要件に応じて
       マシンカラー:    インダストリアルブルー  *またはあなたの要件に応じて

    LINBAY MACHINERYはCOVID-19中にどのようにインストールを行いますか?

    COVID-19期間中のロール成形機の設置は無料です!
    Hereby LINBAY will explain how we do the installation of our roll forming machine.

    First, we adjust the machine in our plant, we will ask which size you are going to produce first, we put the machine in the size it is going to produce and adjust all the correct parameters before the shipment, so you do not need to change anything when you got this machine.

    Second when we disassemble the machine for debug, we take videos so that you know how to connect them. Each machine has its video. In the video, it will show how to connect the cables and tubes, put the oils, put together the physical structures etc ...

    Here is an example of that video: https://youtu.be/p4EdBkqgPVo

    第三に、機器を受け取ると、wahtsappまたはwechatグループがあり、エンジニア(彼は英語とロシア語を話します)と私(私は英語とスペイン語を話します)がグループに参加して、疑問がある場合はサポートします。

    第四に、ボタンの意味と機械の始動方法をすべて理解できるように、英語またはスペイン語のマニュアルをお送りします。

    We have a case that my client from Vietnam received his machine on November 25, and put it on brand at night, and started producing on November 26. And besides this, we have achieved many successes in installing more complicated machines. There is no problem with the installation of your machine. LINBAY offers the best quality and the best service for our clients, especially in this situation. You don't have to wait until the COVID pass. You can produce the profiles right away with our machines.

    質疑応答

    1. Q:cable ladder roll forming machineか。

    A:私達はケーブルトレーの生産ラインをロシア、オーストラリア、アルゼンチン、マレーシア、インドネシアに輸出しました。穴あきケーブルトレー、CTケーブルトレー、ラダーケーブルトレーます。お客様のケーブルトレー問題を確実に解決いたします。

     

    2. Q:ladder cable tray and tray coverか。

    A:はい、1本のラインでケーブルトレイとトレイカバーを製造できます。 変更操作は簡単で、30分で完了できます。 これにより、コストと時間を大幅に削減できます。

     

    3. Q:  ladder cable tray machineか。

    A:120日から150日はあなたのデッサンによって決まります。

     

    4. Q:あなたの機械速度は何ですか。

    A:機械の動作速度は、特にパンチドローイングの描画に依存します。 通常、成形速度は約20m / minです。 図面を送って、必要な速度をお知らせください。カスタマイズします。

     

    5. Q:機械の精度と品質をどのように制御できますか?

    A:このような精度を生み出すための私たちの秘密は、私たちの工場に打ち抜き金型から成形ローラーまでの独自の生産ラインがあり、各機械部品が工場の自己によって独立して完成することです。 設計・加工・組立・品質管理の各段階で精度を厳しく管理し、手抜きをお断りします。

     

    6. Q:あなたの売り上げ後のサービスシステムは何ですか。

    A:全ラインの場合は2年間、モーターの場合は5年間の保証期間を設けることをためらうことはありません。人間以外の要因によって品質問題が発生した場合は、すぐに対応します。 7X24Hの準備ができています。 1回の購入で、生涯ケア。


  • 前:
  • 次:

  • 成形機ケーブルトレイロールプロファイルケーブルトレイロール成形機プロファイルケーブルトレイロール成形機

    1.アンコイラー

    1dfg1

    2.給餌

    2gag1

    3.パンチング

    3hsgfhsg1

    4.ロール成形スタンド

    4gfg1

    5.運転システム

    5fgfg1

    6.カッティングシステム

    6fdgadfg1

    他人

    その他1afd

    アウトテーブル

    OUT1

    私たちにあなたのメッセージを送信します。

    ここにメッセージを書いて、私たちにそれを送ります

    私たちにあなたのメッセージを送信します。

    ここにメッセージを書いて、私たちにそれを送ります